2010年03月02日

ブログ一時休業のお知らせ

様々なドラマがあったオリンピックも終り、それとは何の関係もないのですが(^_^;)、三月は私事で忙しいので、一ヵ月半ほどブログをお休みすることにしました。
その間、コメント承認も返事もできませんので、何卒、ご了承ください。
今週は、ニーナ公演に行きますが、その感想を書く余裕もありません。(←誰も期待しちゃいない(^_^;)

最後に余談を少々。
90年のニーナ初来日の「ジゼル」は観た記憶がないのですが(ボリショイ公演は88年頃から観てはいるけど)、ニーナの「ロミジュリ」は97年に観て以来、13年ぶり。当時はファジェーチェフとの黄金のパートナーシップを重厚なボリショイの舞台で観られ、テクニックだけでなく、深い感情表現をできるようになったニーナに感動したものです。
そんな13年前を知っているだけに、今回は色々な意味でドキドキですが、その時々のニーナの舞台を味わうつもりで観てこようと思います。ニーナが踊り続ける限り、ニーナの舞台を見続ける気持ちに変わりはありません。

nina juliet.jpg←オマケで、97年の「ロミジュリ」の公演チラシ。
よく見直したら、ジュリエットの友人は、エレーナ・アンドリエンコ、吟遊詩人は、ウラジーミル・ネポロージニーになっているのに、チラシは訂正されていないみたい。
でも、懐かし〜い。





さて、東京では、今月末には桜が開花しますが、ブログ上では、次回は桜の花が散る頃、お会いすることにしましょう。
では!

posted by ひつじ at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする