2008年11月18日

ハガキ・デ・手作りカレンダー


2009calendar.jpg11月も後半に入ると、年の瀬の足音にビクビクします。毎年、この時期はクリスマスカード書きやら年賀状書きやらで忙しくなるので。
今年は、今週末から怒涛のバレエ月間に突入するので、クリスマスカードを早めに仕上げてしまわなければなりませんでした。
去年、オランダの友人が送ってくれたオリジナル・カレンダーにカンゲキしたので、今年はお返しに、海外の友人宛にカレンダーを作ってみることに。
でも、フォト・ショップに注文するようなお金はないので、なんとか安く仕上げられないものかと思案。(←ただのケチ(^_^;)
50枚100円の白いハガキを買ってきて作ることに。


続き
posted by ひつじ at 12:52| Comment(4) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

美術展紀行〜ヴィルヘルム・ハンマースホイ展〜


hammershoi1.jpg「ヴィルヘルム・ハンマースホイ〜静かなる詩情〜」
2008年9月30日〜12月7日/国立西洋美術館

チラシの絵に惹かれ、また、見知らぬ画家ということにも興味ひかれ、数週間前、ハンマースホイ展に行ってきました。
期待をもって観にいきましたが、実際、期待以上でした。いつもは、図録を買わない(買えない)私が、大枚をはたいて図録を購入するほど。
ブログアップに時間がかかったのは、ハンマースホイの作品について、自分なりに咀嚼するのに時間がかかったこと、そして、それらを表す言葉が自分の中でなかなか見つからなかったことです。もちろん、まだ咀嚼しきれていないのですが、観たときの印象が薄れてしまわないうちに書いておくことにしました。
ただ、図録の色が実物の色と違うので、画像ではその印象を伝えきれないかもしれません。


続き
posted by ひつじ at 17:32| Comment(6) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする