2007年08月31日

バレエ末席物語〜「白鳥の湖」ジルベール&ルグリ

ルグリと輝ける仲間たち・全幕特別プロ「白鳥の湖」
2007年8月18日

オデット/オディール・・・ドロテ・ジルベール
ジークフリート王子・・・マニュエル・ルグリ
ロットバルト・・・ステファン・ビュヨン
ほか 東京バレエ団

バレエ月間の締めは、ルグリのラスト「白鳥」全幕。
今回は、自分のミスで会場に駆け込むことに。(トホホ〜)
頭では五反田(ゆうぽうと)とわかっていたにも関わらず、体が勝手に上野(文化会館(^_^;)方面へ向いていて、山手線を逆走・・・。
大幅なタイムロスで、駅から「ゆうぽうと」まで猛ダッシュするハメに。(五反田通い3回のうち2回はダッシュ(T_T)そろそろバレエ月間の疲れが出てきたようです。
会場に駆け込んだときは、すでに指揮者がオケピに入るところで、結局、場面展開まで立ち見になってしまいました。ま、中央階段の見やすい場所だったから、かえって良かったのかも。

続き
posted by ひつじ at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

目から涼


風鈴.jpg季節感のないブログが続き、気づけばとうに立秋を過ぎていましたが、まだまだ暑い日が続きます。各地で40℃近い気温、南極の氷も観測史上最小とか。
地球がこんな暑さになる前、私が子供の頃(注:そんなに前ではない(^_^;)、外は暑くても日陰へ入れば涼しかったものです。
暑い外から汗をかきながら帰ってきて、家のひんやりした玄関へ入ると、それだけで涼しくなったもの。そんな子供の頃の夏の思い出は、「風鈴と蝉」。


続き
posted by ひつじ at 13:44| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

バレエ末席物語〜「ルグリと輝ける仲間たち2007」プログラムB 〜

「ルグリと輝ける仲間たち2007」プログラムB
2007年8月11日

猛暑のバレエ鑑賞が続いたせいか、ひどい頭痛と眼痛(?)の状態でBプロを観ることになりました。
なので、Aプロにましてテンションの低いバレエ鑑賞でした。(今回は、自分で買ったチケットなのに(T_T)記憶もおぼろ。

続き
posted by ひつじ at 18:01| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

ひつじの歩み

突然ですが、ブログ名を変更しました。
ブログを始めるとき、安易につけたブログ名だったので、なんとなく変更することに。
内容はなにもグレードアップもバージョンアップもいたしません、悪しからず(^_^;)
これからもマイペースでテキトーに書いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
posted by ひつじ at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

2007年08月15日

バレエ末席物語〜「ルグリと輝ける仲間たち2007・プログラムA」〜

「ルグリと輝ける仲間たち 2007」プログラムA
2007年8月8日

Aプロに行く予定ではなかったのですが、職場の人から、おこぼれチケットがまわってきて、当日の夕方、急遽行くことになりました。(メチャクチャ忙しい週、トホホ〜)
会場に駆け込んで、席に着いたら開幕のベルが。当然、オペラグラスもないままの開演となりました。救いは、会場が「ゆうぽうと」だったこと。2階席後方でも、文化会館の5階席から見るのとは雲泥の差。まぁ、なんとか観られましたが、誰が踊っているのかは判別できず。
おこぼれチケットを頂けたのは有難いことなのですが、自分で買ったチケットではないと、こうもテンションが上がらないものなのかと思うほど、始めのほうは「傍観者〜」な気分で観ていました。

続き
posted by ひつじ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

バレエ末席物語〜アッレサンドラ・フェリ引退公演・「エトワール達の花束」Bプログラム〜


Ferri1.jpgアッレサンドラ・フェリ引退公演・「エトワール達の花束」Bプログラム
2007年8月6日

アレッサンドラ・フェリ
ロベルト・ボッレ
アリシア・アマトリアン
シルヴィア・アッツォーニ
ホセ・カレーニョ
マルセロ・ゴメス
パロマ・ヘレーラ
ジュリー・ケント
アレクサンドル・リアブコ
ロバート・テューズリー

続き
posted by ひつじ at 18:47| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

バレエ末席物語〜アッレサンドラ・フェリ引退公演・「エトワール達の花束」Aプログラム 〜

アッレサンドラ・フェリ引退公演・「エトワール達の花束」Aプログラム
2007年8月3日

アレッサンドラ・フェリ
ロベルト・ボッレ
アリアシア・アマトリアン
シルヴィア・アッツォーニ
ホセ・カレーニョ
マルセロ・ゴメス
パロマ・ヘレーラ
ジュリー・ケント
モニカ・ペレーゴ
アレクサンドル・リアブコ
ロバート・テューズリー


続き
posted by ひつじ at 11:58| Comment(2) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

バレエ末席物語〜「ドン・キホーテ」カンデラキ&コレーラ

「ドン・キホーテ」
2007年7月28日/グルジア国立バレエ

キトリ・・・ラリ・カンデラキ
バジル・・・アンヘル・コレーラ
ほか

レティシア・ジュリアーニの代役、ラリ・カンデラキは、実は3年前のニーナ公演でも、
イルマ・ニオラーゼの代役で「セコンド・ビフォー・ザ・グラウンド」に出演していました。が、記憶は全くなし(^_^;)だって、私が「良かった」印をつけていたのは、フィーリンとペトロワ、ベロゴロフツェフだけなんだも〜ん(汗)たぶん、ベロゴロフツェフと組んで踊っていたようです。
今回の公演は、前日のニーナキトリの成功に、余裕をもって安心して観ることができました。

続き
posted by ひつじ at 11:54| Comment(2) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする