2007年04月11日

A Rose for Emily〜I felt a Cleaving in my Mind〜

I felt a Cleaving in my Mind-
As if my Brain had split-
I tried to match it-Seam by Seam-
But could not make them fit.

The thought behind,I strove to join
Unto the thought before-
But Sequence ravelled out of Sound
Like Balls-upon a Floor.
(1864年/937番)


続き
posted by ひつじ at 20:46| Comment(5) | TrackBack(0) | 英詩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月09日

美術展紀行〜オルセー美術館展〜

オルセー美術館展〜19世紀 芸術家たちの楽園〜
2007年1月27日〜4月8日/東京都美術館

開催期間中にはアップできませんでしたが、オルセー美術館展に行ってきました。
ようやく時間が空いたのが祝日だったため、混雑を覚悟で行ってみると案の定(^_^;)
入場前から長蛇の列。中へ入っても人の頭越しに絵の一部が見えるのみ。
あまりの混雑に具合が悪くなりそうだったので、順路を無視して空いていそうなところから、油彩のみを見ることに。


続き
posted by ひつじ at 12:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

ひつじの好物〜イースタービスケット〜


easter biscuit.jpgイースタービスケットを焼きました。
見かけは不恰好ですが、ピールのさわやかさとほんのり感じるスパイスが美味しいビスケットです。
作りたてより、3日後くらいが美味しいので、作っても、すぐに食べたいのを我慢我慢してネ。
ホントに不思議と3日目が美味しいのです。

↓にもあるように、ホントは菊型で型抜きをするのですが、うちにはなかったので手でこねて丸型に(^_^;)
レーズンやピールが入っていると、型抜きしにくいしね。

日持ちがするので、贈り物にもいいですヨ。
三位一体を意味して、ビスケットを三枚重ねてリボンをかけるのが昔からのデコレーションだとか。

【材料】
無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・75g
卵・・・1個
薄力粉・・・200g
ミックススパイス・・・小1/2
シナモンパウダー・・・小1/2
レーズン・・・50g
レモンピール、オレンジピール(合わせて)・・・30g
牛乳・・・大1〜2

【作り方】
1.薄力粉、ミックススパイス、シナモンパウダーを合わせてふるっておく
2.ボールに室温でやわらかくしたバターを入れ、グラニュー糖を加え、泡だて器でふわふわになるまですり混ぜる。
3.2+卵黄 すり混ぜる
4.3+1(粉類) ゴムべらで全体を切るように混ぜる
5.4+レーズンとピール2種類 混ぜる
様子をみながら、牛乳を加える
6.ラップフィルムにはさんで5mmの厚さに伸ばし、
直径6cmの菊型で抜く。
7.180℃に温めておいたオーブンで15〜20分焼く

posted by ひつじ at 17:27| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

つくしづくし、つくづくし


stukushi.jpg春の野に出でて、つくし摘む・・・じゃやなかった、あれは「若菜摘む」ですね(^_^;)
近所の土手で、つくしを摘んできて、佃煮もどきを作りました。
つくしの袴の部分を取って、醤油・酒・味醂で煮詰めれば出来上がり。(量はテキトー。味をみながらネ)
炊きたての白いご飯にぴったりです。

竹林で竹の子を掘ったり、蕗の薹を取ってきて天ぷらにしたり、ナチュラルライフ満喫の春です。(とカタカナで書けば、聞こえはいいけど、ようは貧乏生活なのでした(^_^;)
posted by ひつじ at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

此花咲耶姫


konohanasakuyahime.jpg願わくば花の下にて春死なん その如月の望月のころ
                  (西行法師)
posted by ひつじ at 01:00| Comment(2) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする